メインメニューを開く

墨字(すみじ)は視覚障害者の使用する「点字」に対して、点字ではない文字のこと。盲人が墨字の文章を読むためには点訳音訳などが必要になる。逆に晴眼者が点字の文章を読むために墨字化することを墨訳と言う。書道の書を墨字と呼ぶ場合もある。