大別山区域医療中心(だいべっさんくいきいりょうちゅうしん)は、湖北省黄岡市黄州区路口鎮白潭湖にある病院である。敷地面積約15000m2[2]

大別山区域医療中心
地図
所在地
所在地 中華人民共和国の旗 中国湖北省黄岡市城東新区白潭湖
組織
種類 総合病院
医療
救急指定
病床数 1000[1]
歴史
開院 2020年1月28日
大別山区域医療中心
各種表記
繁体字 大別山區域医療中心
簡体字 大别山区域医疗中心
拼音 Dàbiéshān Yīliáo Zhōngxīn
英文 Dabie Mountain Regional Medical Centre
テンプレートを表示

沿革 編集

2013年12月16日、大別山地区医療センターの建設が開始され、2016年、第一期の建設が完了した。新型コロナウイルス感染症の流行 (2019年-)にかけて、黄岡市は医療資源が不足していたため、黄岡市政府は病院を隔離点に改造することを决めた。2020年1月28日夜、病院の改造が完了した[3]

参考文献 編集

関連項目 編集