大島 幸雄(おおしま ゆきお、1950年 - )は、日本日本史学者

来歴編集

埼玉県生まれ。1975年駒澤大学大学院人文科学研究科日本史学専攻修士課程修了[1][2][3]

史聚会代表幹事、鴻巣市文化財保護委員などを歴任[4][5]

著書編集

単著編集

共編編集

論文編集

出典編集

  1. ^ 国立国会図書館. “「日本古代史学論聚」駒沢大学大学院史学会古代史部会 編 1979.11”. 2020年7月17日閲覧。
  2. ^ 駒澤大学. “「駒沢史学」1987.11”. 2020年7月17日閲覧。
  3. ^ 駒澤大学. “「駒沢史学」創刊号~第60号(1953.1~2003.3)”. 2020年7月17日閲覧。
  4. ^ 紀伊国屋書店. “著者紹介”. 2020年7月17日閲覧。
  5. ^ 紀伊国屋書店. “著書”. 2020年7月17日閲覧。
  6. ^ 岩田書院. “「平安後期 散逸日記の研究」”. 2020年7月17日閲覧。

外部リンク編集