メインメニューを開く

天授(てんじゅ、천수)は、高麗で使用された元号918年 - 933年

目次

西暦・干支との対照表編集

できごと編集

  • 元年(918年) - 高麗の建国とともに、年号を制定[1]
  • 16年(933年) - 後唐の正朔を受け、年号を廃止[2]

脚注編集

  1. ^ 『高麗史』巻1・世家第1 太祖元年(918年)「夏六月丙辰、即位于布政殿、国号高麗、改元天授」
  2. ^ 『高麗史』巻2・世家第2 太祖16年(933年)「又賜暦日、自是除天授年号、行後唐年号」

関連項目編集