天水囲公園

香港にある公園
天水圍公園にある人工湖。奥は嘉湖山莊。

天水囲公園 (ティンソイワイこうえん、英語: Tin Shui Wai Park) は、香港新界元朗区天水囲ニュータウンの中央にある、面積14.8ヘクタールの公園であり、周囲を嘉湖山莊、置富嘉湖、天瑞邨、天耀邨といった住宅や天水囲体育館天水囲運動場天水囲遊泳池などに囲まれている。

歷史編集

天水囲公園の前身は天水囲市鎮公園であり、天水囲ニュータウンの建設に際して、その中心となる公園として「天水囲第22区分区公園」が計画された[1][2]。公園の用地はもともと嘉湖山莊の建設予定地のなかに含まれており、これを開発した長江実業の関連企業である巍城有限公司が1億1000万元以上をかけて建設した[3] 。公園は2回に分けて完成し、第1期は1993年3月26日に、第2期は1997年1月16日に開園した。完成当初はそのほとんどが芝生であり、市民の憩いの場となっていたが、1998年には樹木も植えられている。ほかに、公園には人工湖があり、当初はボートで遊ぶことができたが、2003年より利用できなくなった[4]

施設編集

園内には、公園の名前から「天」と「水」をイメージした人工湖や噴水が設置されている。ほかに、以下のような施設がある。

  • 太極園
  • 觀景亭
  • 模型船
  • 模型駐車場
  • 香味花園
  • ゲートボール場
  • テニス場
  • 露天劇場
  • スケートボード場
  • 迷路
  • バスケットボール場
  • バレーボール場
  • 健康遊具
  • 児童遊具

喫煙編集

公園内には喫煙場所が設けられており、そのほかの場所では禁煙となっている[5]

交通編集

MTR
バス

出典編集

  1. ^ 《217LS ─ 天水圍第22區分區公園第一期工程—提升為第三類工程》(區域市政局委員會備忘錄,RSD 6/HQ 726/86(9) III,1991年8月5日)
  2. ^ 《217LS ─ 天水圍第22區分區公園第一期工程—提升為第二類工程》(區域市政局委員會備忘錄,S/F RSD 6/HQ 726/86(9),1992年12月28日)
  3. ^ 《257LS — 天水圍第22區地區公園第二期工程政府與巍城有限公司合作發展的工程》(區域市政局委員會備忘錄,RSD 5/HQ 726/89(9),1993年12月24日)
  4. ^ 康樂及文化事務署 - 天水圍公園 - 背景 Archived 2006年7月18日, at the Wayback Machine.
  5. ^ 康樂及文化事務署 ── 公眾遊樂場的禁煙安排 ── 元朗區 Archived 2008年1月25日, at the Wayback Machine.

外部リンク編集

座標: 北緯22度27分22.5秒 東経114度0分7.4秒 / 北緯22.456250度 東経114.002056度 / 22.456250; 114.002056