太陽カンカンワイド

太陽カンカンワイド』(てぃだカンカンワイド)は、1997年4月1日から2006年3月31日までNHK沖縄放送局で毎週月曜 - 金曜 17:10 - 18:58:55に放送されていた地域情報番組

解説編集

沖縄県内のニュースやその他の情報を伝えていた夕方ワイド番組。番組タイトルは、放送期間9年の間に『太陽カンカン630』→『太陽カンカン610』→『太陽カンカン600』→『太陽カンカン610』(2度目)→『太陽カンカンワイド』と何度も変更されていた。

番組はその後、沖縄放送局が那覇新都心へ移転することと、2006年4月に『ゆうどきネットワーク』の放送が開始されることから、同年3月31日放送分をもって終了した。番組の終了後、この時間帯は17:30までが『ゆうどきネットワーク』の放送時間になり、17:30以降が『おもろてれぐすく』と『ハイサイ!てれびすかす』を内包する自社製作ワイド『沖縄情報市場』になった。

放送の流れ編集

  • 17:10 - オープニング、県内のニュース
  • 17:20 - 中継コーナー
  • 17:40 - 天気予報
  • 17:45 - 日替わりコーナー(過去にNHKで放送された沖縄関連の番組を編集・再放送することが多かった)
  • 18:00 - 全国のニュース
  • 18:10 - 県内のニュース
  • 18:30 - 日替わりコーナー(中継、アイランドトピックス、蘇れ長寿の島など)
  • 18:40 - 僕の絵私の絵(県内の小学生の絵を紹介するコーナー)
  • 18:45 - 県内の交通情報
  • 18:51 - 九州・沖縄の気象情報(九州8県ブロック放送)
  • 18:54 - 沖縄の気象情報、明日(来週)の予告、エンディング

備考編集

  • 本番組は、NHK地方局の番組としては珍しく道路交通情報を伝えていた。
  • 平日22時から総合テレビで放送の『NHKニュース10』でアシスタントを務めていた鎌倉千秋は、2004年3月19日(金曜)までこの番組を担当していた。