メインメニューを開く

奥谷 信彦(おくたに のぶひこ、1979年5月21日 - )は、日本の元男子バレーボール選手。奈良県大和郡山市出身。ポジションはウイングスパイカー

奥谷 信彦
Nobuhiko Okutani
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1979-05-21) 1979年5月21日(40歳)
出身地 奈良県大和郡山市
ラテン文字 Nobuhiko Okutani
身長 188cm
体重 80kg
血液型 A型
選手情報
愛称 タニヤン
ポジション WS
指高 245cm
利き手
スパイク 340cm
ブロック 320cm
テンプレートを表示

目次

来歴編集

友人に誘われて、片桐小学6年(片桐VBC)よりバレーボールを始める。

郡山南中学校から大商大高校、大阪商業大学を経て、大学卒業後の2002年NECブルーロケッツへ入団した。大学時代はミドルブロッカーだったが[1][2]、NEC入団後にレフトにポジションを転向した。

2003年アジア太平洋カップにおいて、日本代表としてプレーした。

2009年5月、NECの無期限休部に伴い、現役引退した。

所属チーム編集

脚注編集

外部リンク編集