メインメニューを開く

安国寺(あんこくじ)は、京都府綾部市丹波国)にある臨済宗東福寺派寺院。山号は景徳山。

安国寺
所在地 京都府綾部市安国寺町寺ノ段1
位置 北緯35度20分27.3秒 東経135度18分25.7秒 / 北緯35.340917度 東経135.307139度 / 35.340917; 135.307139座標: 北緯35度20分27.3秒 東経135度18分25.7秒 / 北緯35.340917度 東経135.307139度 / 35.340917; 135.307139
山号 景徳山
宗派 臨済宗東福寺派
本尊 釈迦三尊坐像
創建年 正暦4年(993年)
別称 旧名、光福寺
札所等

綾部西国観音26番

丹波西国観音33番
文化財 釈迦三尊坐像など(国の重要文化財)
法人番号 3130005010540
テンプレートを表示

目次

創建編集

正暦4年(993年)に光福寺として創建。上杉氏菩提寺となった。足利将軍家による安国寺利生塔となり、景徳山安国寺と改めた。

文化財編集

重要文化財編集

  • 木造釈迦如来及び両脇侍坐像
  • 木造地蔵菩薩半跏像
  • 天庵和尚入寺山門疏(絹本)
  • 安国寺文書(74通)5巻3幅(附 同文書写1冊)・安国寺境内図1幅

所在地編集

上杉町の南の方にある。元来この地は上杉氏ゆかりの地である丹波国何鹿郡上杉荘の一部であった。