メインメニューを開く

小野瀬 邦英(おのせ くにひで、1973年6月27日 - )は、日本の男性キックボクサー茨城県水戸市出身。

小野瀬 邦英
基本情報
通称 血祭り
階級 ウェルター級ライト級
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1973-06-27) 1973年6月27日(46歳)
出身地 茨城県水戸市
スタイル キックボクシング
テンプレートを表示

ガルーダ・テツとの抗争をきっかけにブレイク。日本キックボクシング連盟ライト級ウェルター級の二階級でチャンピオンとなり、元BBTVスタジアム認定フェザー級王者ルーラウィー・サラウィティー(タイ)、元IMF世界ウェルター級王者チャイナロン・ゲオサムリット(タイ)、IWMジュニアウェルター級王者オーロノー・ポー・ムアンウボン(タイ)、ルンピニースタジアム認定ジュニアミドル級7位チョッチョーイ・チューチョークチャイ(タイ)、ラジャダムナンスタジアム認定ライト級王者マンコム・ギャットソムヴォン(タイ)、NJKFウェルター級王者・青葉繁(仙台青葉)らと激闘を展開した。

また、ユニークなキャラクターを活かして格闘技専門チャンネル『サムライ』でレギュラー番組を持つなど、リング外でも活躍。現在は、ジム「SQUARE-UP KICKBOXING道場」(東京都・葛西駅)の会長を務める。

目次

人物編集

現役時代から「まんぼう鍼灸接骨院」を経営する、柔道整復師・鍼灸師・マッサージ師でもあった。

戦績編集

  • プロキックボクシング:30戦23勝(19KO)6敗1分

獲得タイトル編集

外部リンク編集