メインメニューを開く

岡本 正巳(おかもと まさみ、1953年12月15日[1] - )は、日本の俳優である。東京都出身[1]。身長は166cm[1]文学座所属[2]

おかもと まさみ
岡本 正巳
生年月日 (1953-12-15) 1953年12月15日(65歳)
出生地 日本の旗東京都
身長 166cm
職業 俳優
事務所 文学座

目次

出演作品編集

舞台編集

1981年

  • 初舞台『肥前風土記』(文学座本公演)国立劇場

1982年

  • 『ル・トルアデック教授の華麗なる黄昏』(アトリエ)

1984年

  • 『ジェルソミーナ』(本公演)パルコ西武劇場

1985年

  • 『芝居』(本公演)三越劇場

1986年

  • 『怪談 牡丹燈籠』(本公演)三越劇場

1987年

  • 『THE MERCHANT-商人-』(アトリエ)
  • 『ふりだした雪』(本公演)三越劇場

1989年

  • 『宵庚申思いの短夜』(本公演)三越劇場

1991年

  • 『ふるあめりかに袖はぬらさじ』(本公演)サンシャイン劇場
  • 『流れる』(東宝)芸術座
  • 『好色一代男』(本公演)

1992年

  • 『恋ぶみ屋一葉』(松竹)新橋演舞場

1993年

  • 『晩菊』(東宝)芸術座

1994年

  • 『恋ぶみ屋一葉』(松竹)新橋演舞場

1995年

  • 『THE BOYS-ストーンヘンジアパートの隣人たち-』(アトリエ)

1996年

  • 『華岡青洲の妻』(本公演)サンシャイン劇場

1998年

  • 『怪談 牡丹燈籠』(本公演)三越劇場

1999年

  • 『ふるあめりかに袖はぬらさじ』(本公演)三越劇場

2001年

  • 『真田風雲録』(岡部企画)紀伊國屋サザンシアター
  • 『天使が微笑んだ男 森永太一郎伝』(岡部企画)紀伊國屋サザンシアター

2002年

  • 『大寺學校』(本公演)アトリエ 
  • 『一心二河白道(清玄桜姫)』ルネッサながと
  • 『輝く午後の光に-メノポーズ物語Vol.2』カメリアプラザ

2003年

  • 『リチャード三世』(本公演)世田谷パブリックシアター
  • 『亀、もしくは…。』(TPS+文学座)笹塚スタジオ

2004年

  • 『津国女王池』(巣林舎)紀伊國屋ホール
  • 『スーザン』(ハーフムーンシアター)「劇」小劇場

2005年

  • 『毒の香り』(本公演)紀伊國屋サザンシアター

2006年

  • 『オトコとおとこ』(アトリエ)
  • 『出世景清』(巣林舎)紀伊國屋ホール

2007年

  • 『怪談 牡丹燈籠』(松竹)地方公演
  • 『佐々木先陣』(巣林舎)紀伊國屋ホール

2008年

  • 『ふたり静胎内さぐり』(巣林舎)紀伊國屋ホール

2009年

  • 『犀』(アトリエ)
  • 『平家女護島』(巣林舎)紀伊國屋ホール
  • 『崩れたバランス』(アトリエ)

2011年

  • 『品川女郎女大学』北品川本通り商店街「楽間」
  • 『義経土蔵相模』北品川本通り商店街「楽間」
  • 『品川湊夫婦心中‐<津国女夫池より>』北品川本通り商店街「楽間」
  • 『びんぼうがみ、三年目、あらしのよるに』サワディー道玄坂

2012年

  • 『品川出世恋の景清』北品川本通り商店街「楽間」

映画編集

テレビドラマ編集

CM編集

  • スタッフサービス「ゆずり合い」
  • 中央酪農会議「牛乳に相談だ。」

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 岡本正巳”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年1月17日閲覧。
  2. ^ 岡本正巳”. 文学座]. 2017年1月17日閲覧。

外部リンク編集