メインメニューを開く

岡田 登(おかだ のぼる、1952年2月 - )は、日本歴史学者考古学者皇學館大学名誉教授

専門は日本古代史、日本考古学神宮史。現在、皇學館大学非常勤講師として、考古学、神宮史の講義を行っている。

目次

略歴編集

著書編集

単著編集

共著編集

  • 四日市市史第2巻史料編考古1』(四日市市、1988)
  • 『四日市市史第3巻史料編考古2』(四日市市、1993)
  • 磯部町史』(磯部町、1997)
  • 紀勢町史』(紀勢町、2001)
  • 多度町史 資料編』(多度町、2002)
  • 伊勢市史 第6巻 考古編』(伊勢市、2011)