メインメニューを開く

川又 ゆうみ(かわまた ゆうみ、女性、1989年7月23日 - )は、日本のセパタクロー選手。全日本代表[1]。ポジションはアタッカー。上智大学神学部2015年卒業[2]

川又 ゆうみ
個人情報
国籍 日本の旗 日本
生誕 (1989-07-23) 1989年7月23日(30歳)
日本の旗 北海道札幌市
身長 163 cm (5 ft 4 in)
体重 52 kg (115 lb)
スポーツ
競技 セパタクロー
クラブ 日本体育大学セパタクロー同好会

北海道札幌市出身[3]。小学生の頃はクラシックバレエピアノに打ち込む。通っていた札幌聖心女子学院中学校タイ王国と交流があり[4]、3年次にセパタクローと出会った[3][2]。オーバーヘッドシュートの華麗さに魅せられた川又は、札幌市内のクラブチームに通い始める[2]。札幌聖心女子学院高校に進学後は2年次に全国大会初出場[3]

上智短大に合格し上京すると、上智大学を卒業するまでの6年間、日本体育大学セパタクロー同好会に所属。大学1年で全日本選手権3位、2年のときは準優勝[3]。バレエで培った柔軟性を武器に2010年に日本代表入りした[2][3]

脚注編集

  1. ^ 日本セパタクロー協会. “全日本女子チーム”. 2014年9月6日閲覧。
  2. ^ a b c d 朝日新聞 2014年9月6日夕刊4版 9面『スポーツ人物館』
  3. ^ a b c d e nikkansports.com. “セパタクロー川又、金呼ぶ180度開脚蹴り”. 2014年9月17日閲覧。
  4. ^ 札幌聖心女子学院中学校・高等学校. “タイ・ナワミン高校歓迎交流会”. 2014年9月6日閲覧。

外部リンク編集