左京朝カフェ(さきょうあさカフェ)とは、京都市左京区において、行政と市民の協働型まちづくりを目的に、左京区役所と区民運営スタッフにより運営されているまちづくりワークショップ2012年(平成24年)5月にスタートし、毎年6回程度開催されている。 正式名称は「みんなでつくる 左京朝カフェ」[1]

みんなでつくる 左京朝カフェ
イベントの種類 地域イベント
通称・略称 左京朝カフェ
開催時期 2012年5月~継続中
初回開催 2012年5月27日
会場 京都市左京区総合庁舎
主催 左京朝カフェ区民運営スタッフ
共催 左京区役所
最寄駅 地下鉄「松ヶ崎」、バス停「左京区総合庁舎前」「高木町」
公式サイト

内容編集

まちづくり全般について対話を行うオープンな場。グループワークの手法を用い、ファシリテーターが進行する。

対話のテーマは参加者から募り、「子育て」「エコ」「文化発信」「若者の活躍する場づくり」「中山間地域の魅力発掘・活性化」「音楽を通じたイベント」「多世代交流」「国際交流」などさまざま。

朝カフェ内で結成されたグループは「朝カフェグループ」に登録できる。メリットはイベントの告知と場所で区役所の協力が得られる点。2014年5月現在で12のグループが存在する[1]

現在のグループは次の通り。

  1. 自然と文化を大切にするグループ
  2. つながる左京グループ
  3. 世代間交流グループ
  4. 楽器とベビー&キッズ用品の交換会グループ
  5. 朝カフェ新聞/左京ぺでぃあグループ
  6. 左京庭づくり交流会グループ
  7. 商店街を盛り上げ隊
  8. 国際交流チーム
  9. あるもんDE交流会グループ
  10. 竹林のある暮らしグループ
  11. 柳の杜アンサンブル~音楽でつながろう~グループ
  12. 羊の勉強会グループ

これまでの開催内容編集

第一シーズン

開催日時 テーマ 参加者数
2012年5月27日(日)10~12時半 左京朝カフェへようこそ! 47名
2012年7月1日(日)10~12時半 深化バージョン 53名
2012年7月28日(土)10~12時半 発展バージョン 47名

第二シーズン

開催日時 テーマ 参加者数
2012年9月29日(土)10~12時半 まちの居場所づくり 16名
2012年10月21日(日)10~12時半 大学×まちづくり 34名
2012年11月18日(日)10~12時半 子育て 34名

第三シーズン

開催日時 テーマ 参加者数
2013年2月9日(土)10~12時半 みんなの話をきいてみよう 40名
2013年3月9日(土)10~12時半 「やってみたい!」を応援しよう 38名
2013年4月13日(土)10~12時半 好きなテーマでグループワーク 44名

2013年 summer season

開催日時 テーマ 参加者数
2013年6月29日(土)10~12時半 子どもと〇〇 38名
2013年8月7日(水)19~21時 エコと〇〇 38名
2013年9月1日(日)10~12時半 左京ってこんなとこ! 31名

2013年 winter season

開催日時 テーマ 参加者数
2013年12月8日(日)10~12時半 みんなの話を聞いてみよう~まちについて意見交換 31名
2014年1月25日(土)10~12時半 「やってみたい!」を応援しよう~企画立案&アイデア出し 41名
2014年3月2日(日)10~12時半 好きなテーマでグループワーク 48名

2014年 2014-2015 1st. season

開催日時 テーマ 開催場所 参加者数
2014年6月28日(土)10~12時半 Hello world! Hello Sakyo!!~左京で世界とつながろう~ アンスティチュ・フランセ・関西‐京都 60名
2014年9月23日(火祝)13半~16時 里山の未来をみんなで描こう!(同日11時~大原マルシェ開催) 大原学院(大原元小中学校)  ‐名


イベントの開催編集

イベントへの出展編集

外部リンク編集

脚注編集

  1. ^ a b 京都市左京区役所:朝カフェから誕生したグループの紹介”. 2014年4月15日閲覧。