メインメニューを開く

布賀石(ふかせき、 Fukalite)は、1977年に発表された新鉱物で、岡山大学鉱物学者逸見千代子などにより、岡山県の布賀と三原鉱山、及び広島県の久代から発見された[1]化学組成はCa4Si2O6(OH)2(CO3)で、単斜晶系。第一産出地の地名から命名された。

発見者の一人逸見吉之助は、本鉱物研究の業績により櫻井記念会から櫻井賞を受賞した。

脚注編集

  1. ^ Henmi C. et al. (1977): Fukalite, a new calcium carbonate silicate hydrate mineral. Mineral. Jour., 8, 374-381.

関連項目編集

外部リンク編集