メインメニューを開く

平岩 正樹(ひらいわ まさき、1953年 - )は外科医。

来歴編集

広島県広島市生まれ。広島学院高等学校を経て、東京大学工学部物理工学科卒業(1977)。富士写真フイルムの研究所に勤務。3か月間の勉強期間を経て、翌年東京大学理科三類に合格。1984年東京大学医学部医学科卒業。東京大学医学部付属病院、国立がんセンター共立蒲原総合病院同愛記念病院に勤務。

がん治療についての著書を数多く執筆。50歳を超えてから受験勉強を再開し2007年東京大学文科Ⅲ類に合格する。2011年に東京大学文学部東洋史学科を卒業。

著書編集

など