メインメニューを開く

幻想小曲集作品111 (シューマン)

幻想小曲集または3つの幻想的小品Drei Fantasiestücke )作品111は、ロベルト・シューマン1851年8月に作曲したピアノ独奏曲集。

概要編集

8月13日に第1曲、15日に第2曲、22日に第3曲が作曲された。当初は「ピアノのためのツィクルス」とも「ピアノのためのロマンス」とも呼んでいたが、翌1852年にライプツィヒペータース社から出版した際に現行の題名になった。

なお、シューマンは1837年に類似する題名の曲集『幻想小曲集作品12』を作曲しているが、構成楽曲一つ一つに文学的な標題が付されている作品12とは異なり、この作品111では構成する3曲の一つ一つに標題は付けられていない。

楽曲構成編集

最初の2曲の終わりにはアタッカの指示があり、全曲が切れ目なく通して演奏される。演奏時間は全曲で9分から10分。

  • 第1曲 きわめて速く、情熱的に演奏すること(Sehr rasch, mit leidenschaftlichem Vortrag
    ハ短調。4分の4拍子。ロンド風でA - BA - BAの3部からなる。
  • 第2曲 かなりゆっくりと(Ziemlich langsam
    変イ長調。4分の3拍子。三部形式
  • 第3曲 力強く、くっきりと(Kräftig und sehr markiert
    ハ短調。4分の4拍子。三部形式。

参考文献編集

  • 作曲家別名曲解説ライブラリー シューマン(音楽之友社

外部リンク編集