メインメニューを開く

庄内空港緩衝緑地(しょうないくうこうかんしょうりょくち)は、山形県酒田市にある公園

庄内空港緩衝緑地
Shonai Airport Green Park 1.jpg
所在地
山形県酒田市浜中粮畑306-7
面積 60.5ha
運営者 庄内園芸緑化株式会社(指定管理者
設備・遊具 キャンプ場、テニスコート、アーチェリー場など
駐車場 あり
事務所 パークセンター事務所
事務所所在地 酒田市浜中粮畑306-7
公式サイト http://www.in-green.com/index.html
テンプレートを表示

目次

概要編集

庄内空港の設置が決定し、地権者の同意書を取り付ける段階で空港建設反対運動が起こった。反対の主訴となったのが長年庄内の農地を守ってきた防風林防砂林が伐採されることへの不満があった。しかし、反対グループに対する県と地元建設推進者らの懸命の説得と、設計の一部変更並びに砂丘農家に対する配慮が約束され、1988年6月に反対グループと知事、庄内開発協議会会長および地元市長らとの間で協定書が締結され、反対運動は解決にこぎ着けた[1]。この際の協定に基づき本緑地は整備された[2]

「庄内空港緩衝緑地」整備事業は、公害防止事業団が事業の一切を行い、1989年度に着工し、1993年度に事業が完了した。総事業費は94億70百万円[3]

緑地はスポーツゾーン、キャンプゾーン、ヒーリングゾーンの3つのエリアから成り、空港一帯を囲うようにエリアが整備されている。

脚注編集

  1. ^ 『山形県史 第7巻 (現代編 下)』p.680 - 681
  2. ^ 『山形県地域開発史』p.594
  3. ^ 『公園緑地』1991年7月号

参考文献編集

  • 山形県地域開発史作成事務局編 『山形県地域開発史』山形県職員研修所、1993年。
  • 山形県編 『山形県史 第7巻 (現代編 下)』山形県、2004年。

周辺編集

外部リンク編集