メインメニューを開く

建石 修志(たていし しゅうじ、1949年 - )は、日本の画家

東京都生まれ。東京藝術大学卒業。鉛筆による幻想的な絵で知られ、『幻想文学』の表紙絵のほか挿画などで活躍する。

著書編集

  • 鉛筆で描く 紙と鉛筆がつくるファンタジックな世界 美術出版社 1977.12 (新技法シリーズ)
  • 標本箱の少年 画集 ペヨトル工房 1990.1
  • ふしぎなもくば 『アラビアン・ナイト』より 世界文化社 c1994

主な挿画編集