メインメニューを開く

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

(べん)が意味するものは、当用漢字による漢字制限で多数の「べん」の音を持つものが「弁」に集約されたもの。広範囲に渡る。

  • (瓣)
  • (辯)
    • 話すこと。「弁が立つ」など。
    • 地方名の後につけて、その地方の方言のことを指す。関西弁、津軽弁など。
    • 弁護士の略。「いそ弁」(居候弁護士の略、他人の事務所に勤務する弁護士)など
  • (辨)

上記のほかには辮髪の「辮」の代用字としても使われる。