恋いしくて」(こいしくて)は、UVERworldの11枚目のシングル2008年9月10日gr8!recordsから発売された。

恋いしくて
UVERworldシングル
初出アルバム『AwakEVE
B面 志 -kokorozashi-
over the stoic
リリース
規格 マキシシングル
12cmDVD(初回生産限定盤)
ジャンル ロック
オルタナティブ・ロック
ミクスチャー・ロック
ポップ・ロック
時間
レーベル gr8!records (SME)
作詞・作曲 UVERworld
TAKUYA∞
克哉
Reigo5
プロデュース UVERworld
平出悟
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 2008年9月度月間12位(オリコン)
  • 2008年度年間107位(オリコン)
  • 登場回数9回(オリコン)
UVERworld シングル 年表
激動/Just break the limit!
2008年
恋いしくて
(2008年)
儚くも永久のカナシ
(2008年)
AwakEVE 収録曲
アイ・アム Riri
(8)
恋いしくて
(9)
Forget
(10)
Neo SOUND BEST 収録曲
君の好きなうた
(13)
恋いしくて
(14)
哀しみはきっと
(15)
ALL TIME BEST [Disc3] 収録曲
MINORI
(10)
恋いしくて
(11)
此処から
(12)
ミュージックビデオ
「恋しくて」 - YouTube
テンプレートを表示

概要編集

今回のシングルのカップリング曲は、TAKUYA∞の尊敬するアーティスト、Reigo5が所属していたバンド、tickの曲、「志 -kokorozashi-」のカバー曲、そして、まだライブでしか披露していないインスト曲を収録している。因みにカバー曲の「志 -kokorozashi-」は以前にライブで披露されている。また、インスト曲をシングルのカップリングとして収録するのは今回が初である。

2007年の全国ツアー"UVERworld BUGRIGHT TOUR 2007"が終了したあたりから制作されていて、それから1年以上経った2008年に解禁した形となった。

キャッチコピーは、『誰もが一人は忘れられない名前を持っている。きっと、一生思い出してしまうのだろう

ノンタイアップながら、初動で約5万枚を売り上げ、初登場3位、累計でも7万近くを売り上げた。

収録内容編集

CD
  1. 恋いしくて
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ , 克哉 / 編曲:UVERworld , 平出悟
    PVは、主に合成した渋谷スクランブル交差点を背景に、メンバー以外の通行人達がスローモーションに動く内容となっている。また、女優の堀田理紗が出演している。曲名は意図的なものである。
    シングル表題曲としては6thシングル「君の好きなうた」以来のバラード。また、シングル表題曲初の克哉作曲のナンバーである。
  2. 志 -kokorozashi-
    • 作詞:Reigo5 / 作曲:Reigo5 / 追加詞:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld
    ロックバンド、tickの楽曲「志 -kokorozashi-」のカバー曲。UVERworld初のカバー曲でもある。曲の冒頭の部分の歌詞にTAKUYA∞のReigo5への尊敬の言葉が書かれている。
  3. over the stoic
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:UVERworld / 編曲:UVERworld , 平出悟
    ライブでしか披露していなかったインスト曲。2008年の全国ツアー「UVERworld PROGLUTION TOUR 2008」追加公演で披露されたものをアレンジしている。タイトルは、メンバーが考案したのではなく、スタッフがセットリストのインスト曲を上記タイトルに書いていたのが、採用になった。

初回生産限定盤編集

DVD
  1. Just break the limit!(limited edition)
    10thシングル「激動/Just break the limit!」に収録されている「Just break the limit!」のPV映像。このPVは通常のPVと違い、UVERworldのメンバーしか出てこない。
  2. UVERworld 予告編
    UVERworldの今後の活動の予告映像。

収録アルバム編集

  1. 恋いしくて
  2. 志 -kokorozashi-
    • なし
  3. over the stoic
    • なし

関連項目編集