慈善組織協会

慈善組織協会

慈善組織協会(The Charity Organization Societies)は、ジョージ・ゴッシェン子爵の「ゴッシェン議事録」Goschen Minute(救貧法委員会、第22回年次報告書(1869–70)、付録ANo.4「大都市の貧しい人々の救済」、PPXXXI、1871)によって1869年イギリスで設立された団体。

救貧者らによって配布された屋外救援を厳しく制限しようとした。

1870年代初頭、高齢者への屋外救援物資の配布を制限することを目的として、少数の地域社会が形成された。

操作編集

セツルメント運動編集

有効性と批判編集

英国の慈善団体協会編集

参考文献編集