メインメニューを開く

戦場のツインテール』(せんじょうのツインテール、原題:戦場双馬尾)は、中国のオンラインゲーム会社・MorningTecによるスマートフォン向けゲームアプリ[1][2]。日本国内では6wavesの運営により2017年1月19日にサービス開始。日本の声優を起用した中国製日系ゲーム[注 1]のひとつ[3]

戦場のツインテール
ジャンル シューティングARPG
対応機種 iOS
Android
運営元 中華人民共和国の旗MorningTec(上海晨之科信息技術有限公司)
日本の旗6waves
人数 1人
運営開始日 中華人民共和国の旗2016年1月14日
日本の旗2017年1月19日
テンプレートを表示

2018年6月28日をもってサービスを終了した[4]

目次

世界観とあらすじ編集

軍事政権の支配下にある架空の近未来世界で、アニメやマンガ、ゲーム、くまのぬいぐるみ、小動物など、ありとあらゆる「萌え」を有害文化として排除する「風紀取締法」、さらに人々の心を惑わす「幼女」を危険視し、すべての少女を成人になるまで拘束する「幼女監禁法」を施行した政府[5]

そんな独裁政治に立ち向かう一人の少女、金髪ツインテールのロリっ娘アボルフ・リィナのもとに、彼女の「萌力」に魅了され圧政に反発する人々が集まり、反政府組織「萌軍」を結成した[5]

しかし、政府軍に敗れてリーダーのリィナも逮捕された萌軍は崩壊した。そして二年後、主人公のプレイヤーが政府の地下監獄でリィナを救出し、ふたたび集結した萌軍の仲間たちとともに「萌え」を取り戻すべく政府軍に戦いを挑んでゆく[5]

ゲーム内容編集

戦闘編集

バトルは横スクロール型のウェイブ制。前線に配置された『兵士』の自動攻撃と、プレイヤーの操作で後方から砲弾を発射する『司令』の支援砲撃で進行する。プレイヤーは引っ張りアクションで弾道を調整しながらターゲットに照準を合わせて砲撃する。戦闘中たまるエネルギーゲージがマックスになると強力な必殺技を使うことができる[6]

編成編集

出撃部隊は司令の乗る戦車と、最大5人の兵士で編成できる。兵士は装甲隊生化隊特攻隊の3種類がある。兵士の組み合わせで戦車が撃つ砲弾の種類も変化する[6]

育成編集

戦闘などで入手したアイテムで兵士の各種ステータスやスキルの効果を強化するレベルアップができる[6]

好感度編集

萌軍の兵士は司令を含めて全員美少女キャラクター。プレイヤーがプレゼントを贈るなどの行動で好感度をあげることができ、一定の値に達するとキャラクターの各種プロフィール情報が公開される[6]

キャラクター編集

脚注編集

外部リンク編集