戦犯

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

戦犯(せんぱん)

  • 戦争犯罪および戦争犯罪人の略[1]
  • 太平洋戦争終戦後の極東国際軍事裁判に関する戦争犯罪人。
    • A級戦犯 - A項「平和ニ對スル罪」で有罪とされた戦犯
    • BC級戦犯 - B項「戦争犯罪」、C項「人道に対する罪」で有罪とされた戦犯
    • 戦犯者 - 不起訴者を含む戦争犯罪容疑者
  • 戦争に限らず、勝負事における敗北や不祥事などの原因になった個人を揶揄して呼ぶ言い方。 
    • いわゆる「あいつのせいで試合に負けた」における「あいつ」のこと。
    • 太平洋戦争の敗戦責任を問われるべき立場であった政府や軍の要人が、戦犯として裁かれたことによる。本来の戦争犯罪の定義からは逸脱した表現である。

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 戦犯とはコトバンク