メインメニューを開く

才間 河内守/信綱(さいま かわちのかみ/のぶつな)は、戦国時代武将甲斐武田氏の家臣。

 
才間信綱
時代 戦国時代
生誕 不明
死没 天文17年2月14日1548年3月23日
官位 河内守
主君 武田晴信
氏族 才間氏

略歴編集

出自、本拠ともども不詳である。武田晴信に仕え、『勝山記』によれば天文17年(1548年)に上田原の戦いの際に従軍した。しかし、村上義清の猛攻により甘利虎泰初鹿根伝右衛門らと共に討死した。

外部リンク編集