メインメニューを開く

拓殖大学相撲部(たくしょくだいがくすもうぶ)は拓殖大学の学生で構成される相撲チーム。

目次

歴史編集

不明だが大正期にはすでに創部していた。 2009年に東日本学生選手権を45年ぶりに制覇した[1]。全国学生相撲選手権大会でも森本太良が優勝し学生横綱となった[2]

相撲部応援歌編集

拓殖大学相撲部に「興亜の雄図」という応援歌が存在する。

この応援歌は拓殖大学において相撲部以外の応援活動にも歌われる。歌詞は4番まで存在するが実際の応援活動では、慣例により1番の歌詞のみを歌いかつ「乱舞」及び「押忍三唱」を行う[3]。この「乱舞」は「カチマス踊り」とよばれ拓殖大学関係者の間ではこの応援歌自体をもって「カチマス踊り」と認識されている。

出身者編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 毎日新聞 スポーツ面 2009年11月7日
  2. ^ 学生相撲、日大が3年ぶり優勝 全国選手権、東農大を退ける 共同通信 2009年11月8日
  3. ^ http://www.geocities.jp/t_shienkai/kouano-yuuto.html 拓殖大学学生支援愛好会(応援団相当団体)公式ホームページ

関連項目編集