メインメニューを開く

接続 ザ・コンタクト』(せつぞく ザ コンタクト、原題:접속)は、1997年公開の韓国映画

接続 ザ・コンタクト
접속
監督 チャン・ユニョン
脚本 チョ・ミョンジュ、チャン・ユニョン、キム・ウンジョン
製作 イ・ウン、シム・ボギョン
出演者 ハン・ソッキュ
チョン・ドヨン
音楽 チェ・マンシク
撮影 キム・ソンボク
配給 大韓民国の旗 Myung Films
公開 大韓民国の旗 1997年9月13日
上映時間 104分
製作国 大韓民国の旗 韓国
言語 韓国語
テンプレートを表示
接続 ザ・コンタクト
各種表記
ハングル 접속
発音 チョプソク
題: The Contact
(Jeobsog)[1]
テンプレートを表示

目次

概要編集

インターネットでの出会いをテーマにした恋愛映画で、1997年韓国映画興行成績第1位となり、その大ヒットと社会現象から「接続シンドローム」という言葉も生み出された。日本では劇場未公開で、NHK教育テレビで放送された後、ビデオ化された。

ストーリー編集

ラジオで音楽番組を担当するディレクターのドンヒョンとCATVホームショッピングガイドのスヒョン。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの音楽をきっかけに、お互い会ったこともない2人はインターネット上で匿名の対話を交わすようになる。

キャスト編集

スタッフ編集

受賞歴編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 접속 (接続) KMDb 2011年8月6日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集