メインメニューを開く

斎藤 清太郎(さいとう きよたろう、1872年3月30日明治5年2月22日) - 1941年昭和16年)10月16日)は、日本の西洋史学者。岡山県出身。

目次

概略編集

明治5年(1872年)2月22日生まれ。帝国大学卒業後、中学校教諭ののち、東京女高師教授、東京帝国大学教授を務める。主にヨーロッパ近代史や近代史、外交史を研究した。昭和16年(1941年)10月16日死去。70歳。

書籍編集

  • 「露西亜史講話」
  • 「モンロー主義の史的考察」
  • 「露西亞史講話」

など。

著作編集

  • 露國の東亞政策と列強

人物・逸話編集

外部リンク編集