日教(にっきょう、1704年 - 1757年8月12日)は、大石寺第32世法主。

略歴編集

  • 1704年宝永元年)、甲斐一之宮で誕生。
  • 1715年正徳5年)11月25日、父随本卒。
  • 1750年寛延3年)8月25日、31世日因より法の付嘱を受け、32世日教として登座。9月11日、座替式を行なう。
  • 1752年宝暦2年)5月25日、末法証得抄を著す。6月8日、母妙本卒。
  • 1756年(宝暦6年)8月、法を33世日元に付嘱し報恩坊に移る。
  • 1757年(宝暦7年)8月12日、54歳にて死去した。


先代:
日因
大石寺住職一覧 次代:
日元