日暮 晶(ひぐらし あきら)は日本小説家ライトノベル作家。第27回富士見書房ファンタジア大賞にて『二・五次元スリーセブンズ』が金賞を受賞[1]。(受賞時のペンネームは日音暮モノ) その後『災厄戦線のオーバーロード』でライトノベル作家デビュー[2]

日暮 晶
誕生 日本の旗 日本富山県
????????
職業 ライトノベル作家
言語 日本語
代表作災厄戦線のオーバーロード
主な受賞歴 第27回富士見書房ファンタジア大賞金賞
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

作品一覧編集

小説編集

  • 災厄戦線のオーバーロード(2015年、富士見ファンタジア文庫、全3巻)
  • この旅の果ては、約束と救済と嘘の場所(2016年、富士見ファンタジア文庫、既刊1巻)

出典編集