日本屋根経済新聞

日本屋根経済新聞(にほんやねけいざいしんぶん)は、1973年に創刊された日本唯一の屋根業界紙で、主に住宅の屋根を対象分野としている。愛称は「屋根新聞」。タブロイド判8~12頁が多く毎月8の日(屋根の日)発行の旬刊紙、配布地域は日本。

日本屋根経済新聞
種類 旬刊紙
サイズ タブロイド判

事業者 日本屋根経済新聞社
本社 東京都千代田区
創刊 1973年
言語 日本語
価格 月極 23,760円(年間)
発行数 10,028部
ウェブサイト http://www.yanet.co.jp/
株式会社日本屋根経済新聞社
本社所在地 日本の旗 日本
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-7-9
東京瓦会館3階
業種 情報・通信業
テンプレートを表示

同社の媒体資料(平成16年3月)によれば、発行部数は10,028部、読者層は販売工事業者78%、屋根材製造業者12%、関連業者ほか10%。住宅・建築と屋根を結ぶ「季刊ROOF&ROOFING(屋根と屋根材)」、屋根材カタログ集「屋根セレクション」、一般消費者向け「こだわり屋根事典」「屋根のリフォーム読本」など各種出版物も刊行している。

関連項目編集

外部リンク編集