メインメニューを開く

日経Linux(にっけいりなっくす)は、日経BP社が発行する書店売りの隔月刊雑誌。主にLinuxオープンソースに関する情報を掲載している。

日経Linux
ジャンル パソコン雑誌
刊行頻度 隔月刊
発売国 日本
言語 日本語
出版社 日経BP社
編集長 岡地 伸晃
副編集長 安東 一真
刊行期間 1999年9月号-
ウェブサイト http://itpro.nikkeibp.co.jp/linux/

目次

概要編集

キャッチフレーズは「Linuxオープンソースソフト活用のための実用情報誌」。1999年7月に前身となる「日経Linux8月号(創刊前号)」がムック形態で発売。その後、1999年9月に月刊化される。2007年からは日本国内で唯一のLinux専門誌となった。また、2008年1月号(2007年12月8日発売)にて創刊100号を発刊した。

2017年8月より偶数月の隔月刊となった。[1]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集