メインメニューを開く

曠野』(こうや)は、千葉真一楽曲1985年4月21日VAPレコードからシングルで発売された。

曠野
千葉真一シングル
B面
リリース
規格 EP盤
ジャンル 歌謡曲
レーベル VAPレコード
作詞・作曲 亀石征一郎・千葉真一
千葉真一 シングル 年表
限りなき愛
1976年
曠野
(1985年)
テンプレートを表示

目次

解説編集

千葉真一主演テレビ時代劇影の軍団シリーズ』の第4作『影の軍団IV』、第5作『影の軍団 幕末編』の挿入歌として劇中のBGMで採用されている。

モチーフは“男の魅力”で、スローテンポに奏でられた旋律と千葉真一独特のダイナミックな歌声がマッチした楽曲に仕上げられ、作曲も千葉自ら担当した[1]。千葉にとって1976年の「限りなき愛 ~千葉真一のラブテーマ~」以来の作品で、14枚目のシングルである。作詞をした亀石征一郎と千葉は東映ニューフェイスで同期の間柄かつ親友で、亀石は千葉率いるジャパンアクションクラブ (JAC ) に所属し、活動を共にしていた[1]

B面には「」が収録され、第4作『影の軍団IV』、第5作『影の軍団 幕末編』のエンディングテーマとして流されている。

収録曲編集

曠野
  • 作詞 : 亀石征一郎、作曲・編曲 : 青木望

形式・製作編集

脚注編集

  1. ^ a b 「影の軍団IV主題歌 バップより販売」『テレビジョンドラマ 特集 影の軍団』第3巻第3号、放送映画出版154 東京都世田谷区豪徳寺1-25-21 B1F、1985年5月1日、 22頁。