メインメニューを開く

書道学科(しょどうがっか)とは書道教育研究するために大学に設置される学科の名称。

設置されている大学は現在のところ関東の大東文化大学、中国地方の安田女子大学がある。またコースとして募集している大学は数多く存在する。

学科概要編集

書道学科としない理由として、国立などは教育学部に置かれることが多く、日本の書道は大きく「書道」と「書写書道教育」に分けられているので書写書道教育を行うことから書道学以外の意味も含めた「書専攻」「書文化専攻」「書道芸術専修」「書美領域」などとされるからである。

書道は、筑波大学などを除いて、芸術学部などに設置されていない。これは書道というものが日本独自の芸術的精神を持っていることもある。また日本以外の国では「書」は内なるものが美的に発現したと解釈され、上手下手よりも書者の人徳を書に見る傾向があるため、書に賞で優劣をつけるということも、厳密には日本的な思想である。そのため西洋美術を中心に捉える芸術の考え方の中に書道が入らないということから、芸術学部に所属せず、東洋学歴史文化文学)の分野として設置される。

書道に関連する様々な領域での教育研究を行う事により伝統文化の尊重と発展に尽力すると共に、独創性に富んだ人間の育成を目標としている。書道史漢文などの研究活動も行われており、これらを基とした日本の対外関係史を究明するといった事柄も行われている。

国立大学では学校教育で書道の教員免許を与える立場から教育学部に設置され、国語教育美術教育生涯教育の分野に置かれることが多い。筑波大学のみ教育学部外の芸術学群であるが、美術の一領域として設置されている。

短期大学の場合編集

  • 滋賀文教短期大学 国文科 書道課程
  • 武庫川女子大学短期大学部日本語文化学科に、書道の課程
  • 梅花女子大学短期大学部
  • 國學院大學栃木短期大学国文学科
  • 徳島文理大学短期大学部言語コミュニケーション学科、青山学院女子短期大学国文学科など、国文学系の学科が設置されている。または初等書写教育の講義をもつ全国の短期大学で講義が展開されている
  • 『2008全国大学書道教員名鑑』『日本デザイン書道名鑑』参照

関連項目編集