メインメニューを開く

東穿(とうせん、生没年不詳)とは江戸時代浮世絵師

来歴編集

東穿と号して明和年間に鈴木春信風の細判、柱絵判の錦絵美人画を残している。

作品編集

  • 「あづま風俗 菊見」 細判 錦絵
  • 「萩美人」 柱絵判 錦絵

参考文献編集