メインメニューを開く

概要編集

東運動公園は、広さ18haの敷地に陸上競技場テニスコート野球場広場体育館自転車競技場を備えている総合運動公園である。八戸市中学校体育大会や、青森県高校総合体育大会の開会式会場で使用されている。陸上競技場では、ヴァンラーレ八戸JFLに昇格した2014年から2016年までホーム戦を開催していたほか[2]サッカー天皇杯の青森県予選であるNHK杯の決勝戦が行われた。2015年には初めて当地での天皇杯公式戦が行われ、ヴァンラーレと仙台大学が1回戦を戦った。また体育館は、2013年から青森ワッツが八戸市でのホームアリーナとしてホーム戦を開催している。

アクセス編集

周辺編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 指定管理者制度の導入状況
  2. ^ なお、ヴァンラーレは東北社会人サッカーリーグに属していた時にも、当地でリーグ戦を行ったことが数度ある(当時のホームスタジアムは南郷陸上競技場)。

外部リンク編集