メインメニューを開く

桃源斎 栄舟(とうげんさい えいしゅう、生没年不詳)とは、江戸時代浮世絵師

来歴編集

鳥文斎栄之の門人、俗名不明。作画期は寛政末から文化の頃にかけてとされ、肉筆美人画の作が知られる。

作品編集

  • 見立女三の宮図」 絹本着色 東京国立博物館所蔵 ※「桃源齋榮舟筆」の落款、「榮舟」の朱文鼎印あり。栄之筆の「女三宮見立美人図」(絹本着色、フリーア美術館所蔵)とほぼ同じ図様を描く。
  • 見立王昭君図」 絹本着色 東京国立博物館所蔵 ※「桃源齋榮舟筆」の落款、印文不明の朱文印あり

参考文献編集