植松電機

日本の北海道赤平市にある産業機器メーカー

株式会社 植松電機(うえまつでんき、Uematsu Electric Co.,Ltd. )は、日本の産業機器メーカーである。

株式会社 植松電機
Uematsu Electric Co.,Ltd.
植松電機新事務所、コスモトーレ.jpg
駐車場から見た新事務所(右)と微小重力実験塔(奥)
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
079-1101
北海道赤平市共和町230番地50
北緯43度34分47.8秒 東経141度59分54.2秒 / 北緯43.579944度 東経141.998389度 / 43.579944; 141.998389座標: 北緯43度34分47.8秒 東経141度59分54.2秒 / 北緯43.579944度 東経141.998389度 / 43.579944; 141.998389
設立 1999年
業種 電気機器
法人番号 2430001048828 ウィキデータを編集
事業内容 車両搭載型低電圧電磁石システム設計、製作、販売
代表者 代表取締役 植松努
資本金 1000万円
従業員数 20人
外部リンク http://uematsudenki.com/
テンプレートを表示

概要編集

1962年に北海道芦別市で創業、炭坑用の特殊電動機や電気部品の販売修理を手がける[1]

1999年に法人を設立、株式会社植松電機となる。2000年には赤平第2工業団地に用地を取得、本社社屋、第一工場、第二工場を相次いで建設している。

車両積載形トラッククレーン油圧ショベルに取り付けるリサイクル作業用などの電磁石システムの開発、製造販売を行っている。リサイクル用機器の製作・販売のシェアは9割[2]

2005年から北海道大学との共同研究としてCAMUIロケットの開発を行っている。

研究開発の拠点として第三工場と微少重力実験塔(世界に3つしかない[2])を建設、大学機関へ供用している。

2016年、CAMUIロケット開発を主導していた取締役専務の植松努が代表取締役社長に就任。

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集

関連項目編集