メインメニューを開く

楜澤 能生(くるみさわ よしき、1954年 - )は、日本法学者[1]大阪府生まれ。[2]早稲田大学法学部卒業。同大学博士課程単位取得退学。早稲田大学法学学術院教授。現在、早稲田大学法学学術院長、法学部長[3]。専門は 法社会学、農業法。 研究テーマは持続可能な社会への転換と法。所属学会は日本法社会学会など。第23-24期民主主義科学者協会法律部会副理事長[4]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ http://www.nippyo.co.jp/writer/2911.html
  2. ^ 矢野達雄共編「法社会学への誘い」
  3. ^ https://www.wnp7.waseda.jp/Rdb/app/ip/ipi0211.html?lang_kbn=0&kensaku_no=3993
  4. ^ 民主主義科学者協会法律部会(民科)役員名簿・第24期(2014年11月~2017年10月)