メインメニューを開く

横浜ジョイポリス(よこはま-)は、かつて神奈川県横浜市中区新山下にあったテーマパークである。

概要編集

セガ(後のCAセガジョイポリス)のジョイポリス第1号店として1994年7月にオープン。主なアトラクションは、レイルチェイス・ザ・ライド、ゴーストハンターズ、VR-1、マッドバズーカなどであり、1999年にはタレントのヒロミによるプロデュースとしてモーター系のアトラクションを重視したリニューアルが行われていた。

しかしオープン時は最寄駅から徒歩15分もかかる立地条件だったことから客足が伸びず、2001年2月末日で営業を終了した。

現在編集

営業終了後、駐車場等は売却されファミリーレストラン等になっていたが、現在はレストラン等も撤去されマンションになっている。建物本体も倉庫として利用された後にマンションとなった。