河原 久(かわはら ひさし、1930年(昭和5年) – 不明)は、日本の実業家

略歴編集

1930年、兵庫県に出生。1953年、神戸市外国語大学を卒業し、山一證券入社。1975年、山一インターナショナル・アメリカ社長。1986年、UBSフィリップス・アンド・ドリュー証券(USB・ウォーバーグ証券)取締役最高顧問。1990年、ウォーバーグ投信(メリルリンチ・インベストメント・マネジャーズ→現ブラックロック)取締役会長兼社長。2002年、明治大学大学院商学研究科博士後期課程修了。このときの論文が後に『山一証券失敗の本質』(PHP)として出版された。

参考文献編集

  • 『山一証券失敗の本質』(PHP研究所 2002)