河村 純一(かわむら じゅんいち、1953年 - ) は、日本の化学者。元東北大学多元物質科学研究所所長。元固体イオニクス学会会長。

人物・経歴編集

1977年北海道大学理学部化学第2学科卒業。1979年北海道大学大学院理学研究科化学第2専攻修士課程修了。1981年北海道大学大学院理学研究科化学第2専攻博士過程中退、北海道大学理学部化学第2学科助手[1]。1987年北海道大学理学博士[2]。1990年北海道大学理学部化学第2学科講師。1998年リヨン大学客員助教授、東京工業大学応用セラミックス研究所客員講師。2000年東北大学科学計測研究所助教授。2001年東北大学多元物質科学研究所助教授。2004東北大学多元物質科学研究所教授[1]。2016年固体イオニクス学会会長[3]

脚注編集

[脚注の使い方]
先代:
齋藤文良
東北大学多元物質科学研究所所長
2010年 - 2015年
次代:
村松淳司
先代:
山口周
固体イオニクス学会会長
2016年 - 2018年
次代:
菅野了次