メインメニューを開く

沼部 幸博(ぬまべ ゆきひろ、1958年5月[1] - )は日本歯科医師歯学者日本歯科大学生命歯学部歯周病学講座教授。元日本歯周病学会副理事長[2]。2018年より日本歯科大学 生命歯学部 学部長。

沼部幸博
生誕 1958年5月[1]
栃木県[1]
居住 日本の旗 日本
研究分野 歯周治療系歯学
研究機関 日本歯科大学
出身校 日本歯科大学
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

目次

経歴編集

1977年 栃木県立栃木高等学校卒業、1983年 日本歯科大学歯学部卒業、1987年 同大学院修了[1]。以後同大学講師、助教授を経て2005年より教授に就任[1]。1989年から1991年まで、University of California San Francisco (UCSF), Department of Stomatology, Division of Periodontology, visiting assistant professor, 2018年 日本歯科大学生命歯学部 学部長就任。

著作編集

所属団体編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f 沼部幸博”. ドクターズガイド. 株式会社ソーシャライズ. 2014年7月12日閲覧。
  2. ^ a b 沼部幸博「巻頭言」『日本歯周病学会会誌』第53巻第3号、日本歯周病学会、2011年9月2日、 189頁、 doi:10.2329/perio.53.189ISSN 0385-0110NAID 10029548986JOI:JST.JSTAGE/perio/53.189
  3. ^ 特定非営利活動法人 日本歯科保存学会役員(平成25・26年度)”. 日本歯科保存学会. 2014年7月13日閲覧。
  4. ^ 日本歯科大学生命歯学部歯周病学講座”. 認定医・歯周病専門医名簿一覧. 日本歯周病学会. 2014年7月13日閲覧。
  5. ^ 日本歯科医学教育学会役員一覧”. 日本歯科医学教育学会. 2014年7月13日閲覧。
  6. ^ 日本レーザー歯学会役員名簿”. 日本レーザー歯学会. 2014年7月13日閲覧。