メインメニューを開く

渡辺武信(わたなべ たけのぶ、1938年1月10日 - )は、日本詩人建築家・映画評論家。

目次

人物編集

神奈川県横浜市生まれ。東京教育大学附属高等学校(現・筑波大学附属高等学校)を経て東京大学工学部建築学科卒。大学在学中に、天沢退二郎鈴木志郎康らと『赤門詩人』を創刊。1960年『暴走』、1961年『×(バッテン)』を創刊。両誌が合流し、1964年『凶区』創刊。

1969年東大大学院建築学科博士課程単位取得満期退学。大学院在籍中よりアトリエ事務所、渡辺武信設計室を開設。

その詩は松本隆作詞に強い影響を与えた。

著書編集

  • まぶしい朝・その他の朝 詩集 国文社 1961
  • 熱い眠り 詩集 新芸術社 1964
  • 夜をくぐる声 詩集 思潮社 1965
  • 詩的快楽の行方 戦後詩の状況とその詩人たち 思潮社 1969 (現代の批評叢書)
  • 渡辺武信詩集 思潮社 1970 (現代詩文庫)
  • 歳月の御料理 詩集 思潮社 1972
  • ヒーローの夢と死 映画的快楽の行方 思潮社 1972
  • 大きな都市小さな部屋 鹿島研究所出版会 1974 (SD選書)
  • 映画は存在する スクリーンを信じ続ける作家たち サンリオ出版 1975
  • 映画的神話の再興 スクリーンは信じ得るか 未来社 1979.5
  • 過ぎゆく日々 詩集 矢立出版 1980.10
  • 日活アクションの華麗な世界 上中下 未来社 1981-82
  • 住まい方の思想 私の場をいかにつくるか 1983.8 (中公新書)
  • 住まいの収納100章 林田研共著 鹿島出版会 1987.2
  • 住まい方の演出 私の場を支える仕掛けと小道具 1988.10 (中公新書)
  • 住まい方の実践 ある建築家の仕事と暮らし 1997.2 (中公新書)
  • 銀幕のインテリア 読売新聞社 1997.10
  • 住まいのつくり方 建築家といかに出会い、いかに建てるか 2004.9 (中公新書)
  • 続・渡辺武信詩集 思潮社 2007.7 (現代詩文庫)
  • 移動祝祭日 『凶区』へ、そして『凶区』から 思潮社 2010.11

翻訳編集

  • 建築家なしの建築 バーナード・ルドフスキー 鹿島出版会 1976 (都市住宅別冊)
  • 驚異の工匠たち 知られざる建築の博物誌 ルドフスキー 鹿島出版会 1981.3
  • スターダム ハリウッド現象の光と影 アレグザンダー・ウォーカー 渡辺葉子共訳 フィルムアート社 1988.7
  • 摩天楼 アメリカの夢の尖塔 ポール・ゴールドバーガー 鹿島出版会 1988.7
  • バックミンスター・フラー マーティン・ポーリー 相田武文共訳 鹿島出版会 1994.5

参考編集

  • 文藝年鑑 
  • 著書記載略歴 

関連項目編集