「天徳 (金)」の版間の差分

m
lk
m (lk)
'''天徳'''(てんとく)は[[中国]]・[[金 (王朝)|金]]の[[海陵王]]の治世で用いられた[[元号]]。[[1149年]] - [[1153年]]。
 
== 西暦・干支との対照表 ==
 
== 関連項目 ==
{{中国の元号|'''[[金 (王朝)|金]]'''|[[皇統 (金)|皇統]]|[[貞元 (金)|貞元]]|てんとく}}
 
[[zh:天德 (金海陵王)]]
4,884

回編集