「十河存英」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
'''十河存英'''(そごうながひで、[[天正]]3年([[1575年]]) - [[元和 (日本)|元和]]元年([[1615年]]))は[[安土桃山時代]]の人。[[十河存保]]の子。
 
[[1586年]]、父が[[戸次川の戦い]]で戦死すると[[豊臣秀吉]]から所領相続を認められずに改易され、流浪の身となる。[[1615年]]、[[大坂の役|大坂の陣]]に豊臣方として参陣し、[[摂津国|摂津]]尼崎で戦死した。
33,542

回編集