「2乗3乗の法則」の版間の差分

(ジェットエンジンの例を追加)
<!--小さな生物ほど機敏で自分の体の何倍ものジャンプが出来たりするのに対し大きくなるほど動きが遅くなるのはこのことによる。-->
<!--[[ロボット工学]]でも?-->
([[恐竜#恐竜の矛盾]]も参照)
 
[[航空工学]]や[[船舶工学]]等においては、表面積に比例する[[抗力]]や[[揚力]]と、[[容積]]に比例する搭載量あるいは質量(重量・重力)などとが比較される。<!-- ←ひどく曖昧な表現だけど、実際、人によって言うこと違ってない?-->
匿名利用者