「S☆1 BASEBALL」の版間の差分

TBSニュースバードは完全生中継の放送を含めて提供クレジットの表示は一切なし。
 
==2003年〜2004年の出来事==
;2003年9/15(月) 中日ドラゴンズVS読売ジャイアンツ ~ナゴヤドーム~
この日は、阪神タイガースのマジックが1となっており、その日行われていた対象チームのヤクルトスワローズの試合でも、ヤクルトが横浜に大量リードを奪われていたため、タイガースの優勝が確実であった。そして、中日ドラゴンズVS読売ジャイアンツ戦中継中に、ヤクルトが負け、阪神タイガースの18年ぶりの優勝が決定。中継内では、星野仙一監督のインタビューも放送された。しかし当日阪神タイガースVS広島東洋カープの試合の中継権を[[関西テレビ放送]]([[フジテレビ]]系列)が持っていたため、胴上げ&星野監督のインタビューはフジテレビがその日放送していた、世界柔道を中断して独占生中継で流した。([[サンテレビジョン]]と[[NHK衛星第1テレビジョン]]でも当日の試合と優勝の瞬間を生中継した。)[[TBS]]は、ヤクルトが横浜に負け、ゲームセットのシーンしか生中継で放送できない事態が起きた、ちなみにTBSが放送したのは、星野監督インタビューが終わりフジテレビが世界柔道の画面に戻ったときに、胴上げのシーンから録画で放送された。また、阪神がリーグ優勝した為、放送時間内のローカルのCM枠がなくなり、延長せず定時終了した。17(水)も同カード放送時も定時終了した。
 
==2004年の出来事==
;2004年7月19日~25日 ナイターウィーク
2004年7月19日~25日にかけての1週間を、ナイターウィーク(HRクイズ)と命名して放送した。この1週間は、ナイター中継日数が集中しており、行われた企画である。その1週間のうちの中継日の中継時間内に出されるキーワードとホームランを誰が打つか視聴者が予想し、正解し当選した者には、賞金が与えられるというものであった。ちなみに、賞金の金額、その他は以下のとおりである。
匿名利用者