「王族」の版間の差分

加筆、「王族=王位継承権」というのは誤りのため、訂正ついでに修正。
(新しいページ: ''''王族'''(おうぞく)とは国王の一家及び同じ王を祖先に持ち王位継承権を有する親族のことをいう。国王と合わせて総...')
 
(加筆、「王族=王位継承権」というのは誤りのため、訂正ついでに修正。)
'''王族'''(おうぞく)とは[[国王]]または[[プリンス]]、[[サルタン]]、[[アミール|首長]]等の[[君主]]の一族([[及び同じ族]]・[[親族]])のこと。狭義では王を親やに持つ者とその[[配偶者]]の中で、現在の位継や法律により王族と権を有す認されてい者である。広義では、一般的に王の親族のこ関係にある認識される者いう全て含む。国王と合わせて総称した場合、[[王室]]という。
 
==王族とは==
 
王族には王の子供(王子、王女)、子孫、その配偶者が含まれる。法や慣習により、王から何親等までを王族とすると規定があったり、日本の[[宮家]]、[[御三家]]のような親王家を作って、その当主が世襲で王族の地位を保つ場合などがある。また、配偶者一般や女性王族の配偶者を王族と認めない場合、女性王族が結婚すると王族を離れる場合などがある。
王族とは国王の[[家族]]・[[親族]]であり、王妃、王太子、王子、王女、王弟その他の近親、祖先が王室につながり王位継承権を有するか、王族の地位を許されている者一般をいう。
 
==呼称==
[[英語]]では(他のヨーロッパ語の多くも同様)、王族は男は[[プリンス]](prince)、女は[[プリンセス]](princess)と呼称される場合が多いが、有する[[爵位]]で呼ばれることも多い。日本語では、王妃、王太子、王子、王女、王弟などと称する。
 
==王位継承権==
王族の多くは王位継承権を有するが、通常、配偶者としての王族は継承権を持たない。また[[サリカ法]]や日本の[[皇室典範]]のように女性の継承権を認めない場合は、女性王族は王位継承権を有さない。王位継承権を王族に限る場合もあるが、狭義の王族でなくとも王の子孫であれば継承権を有する場合も多い。
 
==王族の特権==
 
王族の特権の最たるものは[[王位継承権]]でありとして、[[爵位]]や[[儀礼称号]]を与えられたり、[[生活]]・[[教育]]・[[就職]]、[[栄典]]の付与等の優遇が制度化されている場合も少なくない。特に[[ネパール]]では国王並びに王族の特権廃止を求める声も上がっている。
 
==関連項目==
1,037

回編集