「ショー☆バン」の版間の差分

 
;楠瀬(くすのせ)
控えのキャッチャー。ショー・バンより1学年上で、ショー・バンが先輩として唯一尊敬する男。気のいい性格で、周囲からの信頼も厚い。一つ下のノブチンにレギュラーを奪われるものの、決してくさることはなく、毎日サスペンダーをして代打の切り札として活躍する。代打で活躍した後、それまでレギュラーだった木場からポジションを奪い、ファーストに定着していた。その打撃の勝負強さは折り紙つき。また、決して足が速いわけではないが走塁もバスに乗り遅れそまいになるとでる火事場の猛ダッシュは佐藤氏に定評である。ソフトリーゼント。メガネを着用。実家は千葉にあるラーメン屋「くすのせ」。
 
;木場(きば)
匿名利用者