「魔法陣グルグル」の版間の差分

::: [[ツル]]のイメージを具現化するエナの攻撃魔法。効果は不明。
::; 風のつるくさ(アニメ第1作)
::: エナが使用する風の魔法。風の精霊([[魔法陣グルグルの登場人物#仲間|ギップル]])の力を借り、相手を光のつさで縛り付ける。見た目は神秘的だが、背後にふんどし丸出しのギップルが浮遊しているので台無しである。
::; バラの滝登り(アニメ第1作)
::: 無数のバラの花を具現化した上に自らの容姿を極端に美化し、相手を見とれさせる魔法。「カッコいいポーズ」に類似するが効力は及ばず、ククリには「気持ち悪い」と一蹴された。
::: 周囲に題名の通りの神々と自分の姿をした彫像を何体も召喚する、ただそれだけの魔法。最後の「オレ」とは、発動者であったレイドの事である。
::; バーニング・フィンガー・アタック
::: 手のひらから炎のようなエネルギーを放出するいかにも外見のカッコイイいい魔法だが、効能は[[肩コリ]]・[[腰痛]]の治療。
::; ファイナル・ダークサンシャイン(アニメ第1作)
::: おぞましい黒色の球体を飛ばし対象を包み込む。見た目はかっこカッコいい攻撃魔法に見えるが、効能は相手のダメージを癒す回復魔法。
::; 暗黒太陽
::: 術者の魔力だけでなく、相手の生命力をも奪って発動する魔法。ひとたび発動すれば最期、相手は跡形も無く消滅する。
匿名利用者